2013年07月15日

仕事を楽しくする思考術 プレイフル・シンキング

こんにちは、komeshogunです。

久しぶりに読書ノートをとったので紹介します。
結構メモるところが多い本だったのですが、
中でも「学び」とはなにかについて触れられている部分を紹介します。


上田 信行
宣伝会議 2009-07-03
¥ 1,680
◯プレイフル・シンキング

プレイフルとは物事に対してワクワクドキドキする心の状態を指す言葉

他者との化学反応によって身体から溢れ出るポジティブなエネルギーこそが、プレイフル

◯メタ認知

メタ認知とは、物事を俯瞰したり、多角的な視点から眺めて見ること。

メタ的に考えられるようになれば、専門分野の違う人とも楽しく話ができるようになる。互いの分野に共通する普遍的な価値観や類似点を共有することができる。

◯モチベーション

モチベーションは課題の意味付けと状況を自分でコントロールできそうだという見通し、課題を達成できる自分をイメージできたときにモチベーションは高まる。

仕事の意味付けや課題を変えることで、仕事を面白いものにし、モチベーションを高める。

◯学び

人がなにかに夢中になり、能動的に他者や出来事と関わって行くプロセスこそが学びである。

他者や道具を最大限に活用することで、ワクワクする学びの場を作り出すことができる

体験したことを振り返り、構造化したり再構築したりすることで腑に落ちるとかわかるとかいった状態に昇華されて経験として身につく。

体験したことを誰かに話したり、文字や絵にして表現して振り返ることで自分のものにして行くことができる

実践すると振り返るを繰り返しながら人は学んで行く

誰かの知識を吸収するだけでは学びとは呼ばない

◯その他

今の自分が他人からどう思われるかにあまり興味がない。自分を評価するのは自分自身。よく見せたいよりもよくなりたいと思う気持ち。

☆今回の一文☆

周りからのアドバイスを参考にしながら、自分なりのやり方を見つけていってこそ発見や学びがあるし、あなたなりの新しい価値を創造することができる。



なにかひとつでも気づきがあれば、Facebookページに「いいね。」をお願いします。
posted by @komeshogun at 17:36 | Comment(0) | ビジネス実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

みんな力―ウェブを味方にする技術

こんにちは、komeshogunです。

タイトルが面白いなと思い手に取った本を紹介します。

新井 範子
東洋経済新報社 2007-06-15
¥ 1,680


2007年の本なので少し古いかなとも思いましたが、そう感じることはほとんどありませんでした。web2.0からパラダイムシフトが起こり、マーケティングやコミュニティーのあり方が変わっているという内容について書かれています。企業は消費者を売る相手から一緒に考える相手に変換しなければならない。個人的には、ターゲットは木なのか森なのか、みんなのものは自分のもの、ロングテールという考え方が面白かったです。

なんの利益がないにも関わらずコミュニティになぜ発信するのか、コミュニティの活性化にはなにが必要なのか、といった参加しているコミュニティの課題についてのヒントも得られたように思います。

☆本日の一文☆
コミュニティは頑張った人が報われる仕組みを作り、ROM(ただ乗り)率を増やしてはいけない。
なにかひとつでも気づきがあれば、Facebookページに「いいね。」をお願いします。
posted by @komeshogun at 14:33 | Comment(0) | マーケティング・セールス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

“つながる”技術―未来のためのソーシャル・コミュニケーションガイド

こんにちは、komeshogun です。

MeetUp大阪の勉強会の準備を進めている時に出会った本です。これからの社会において、つながるという言葉が大きな価値を持つと考えているので非常に興味深い内容でした。簡単ですが紹介します。



筆者はイタリアで活躍するアメリカ出身の精神科医です。個人のニーズとグループの目標の間でのバランスを常に尊重するエコロジカルコミュニケーションというプロセスを紹介されています。家庭、学校、職場、友人同士などあらゆる場面で活かすことができると書かれています。

筆者自身も社会変化を望むグループで多く活動されており、その経験から具体的な方法論について書かれています。

コミュニケーションが停滞するのはなぜか、批判を上手く伝えるにはどうすればよいか、ひとりではじめるにはどうすればよいかなど、かなり具体的なあるある話が書かれており新たな気付きが得られました、

☆今回の一文☆
もっと自分たち同士で、助け合い、お互いの資質を伸ばすことを学んで見ましょう。身近な人に学ぶのは先生に学ぶより、ずっと楽しく近道です。
なにかひとつでも気づきがあれば、Facebookページに「いいね。」をお願いします。
posted by @komeshogun at 14:29 | Comment(0) | ビジネス実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。